ニュースを見て思った事・・・。

最近のニュースで、今年の一文字の「北」の文字について説明があっていた。まず、「北」という文字が選ばれた理由は、前回も入力しましたが、「北朝鮮」、「九州北部豪雨」の事から「北」という文字を取ったという話でした。また字の作りの意味も報道していた。その「北」という字の作りの意味は、「人と人が背を合わせあっている。」という事だった。瞬間的に聞いたら、「仲が悪い」ようなイメージが私は捉えましたが、そのテレビでは、「支え合い」というように言っていた。「なるほどなぁ・・・。」と思いました。見方の違いによって感じ方は変わるので、言葉や字は難しいと思った。思えば、私もこのような経験をしました。メールで打った内容も「何で・・・。」と打った時があり「怒っているの・・・?」という質問を返されたときに、「何故・・・。」と思った時が何度もありました。その後にお詫びの電話を入れたら、その場はうまく収まりましたが、電話が良い時とメールが良い時とあるので気を付けようと思い勉強になりました。この経験により自分が成長できたので嬉しかったです。また、慣れるまで言葉を選びながら話すのでとても難しく感じます。ニュースを見ていて「すごいなぁ。」と思ったのが、留学や海外の方が日本に仕事をするのに自分で本やテープレコーダーなどを使って勉強している事です。そのような環境でも成長できるのだから、恵まれている日本なので、「もっと頑張らなくては・・・。」と思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です