パープルの光が

卵焼きに砂糖をかけると、実に甘い卵焼きが出来るという話しは、古来からある有名な話しです。
というより、普通の食卓に出るものなので、別に疑う理由もないのですけれど。

疑うというと、毒薬、本当に殺してしまう殺し屋というのが、この世の中にいるとはじめて、私は知ったのでした。
外国人が多いようです。
何か、仲の良いふりをして、本当に殺してしまうらしいとの事で、怖いと思ったのですが、つまりあんまり人ってそこら辺で信じられないのですよ。
そういう人に限って、顔は穏やかそうな、優しそうな、人を攻撃しないような顔をしているものです。
仮面をかぶった顔というのは、見ていて分かるのですね。

で、得てしてと書きながら、なんだかディスプレイに紫色のものが見えてなんだと思ったら、余りの眠気で、色が見えたという現象が起きたのでした。
寝過ぎは良くないと、これからやることがあるのにと思った私は、是が非でも、プロジェクト、書き殴っているのが楽しいと思えて、一日を有意義に過ごすというものを手放さないために、頑張るつもりでいます。

詐欺師って大体そうじゃないですか。
それっぽい顔をして、人を騙しているのです。
オレオレ詐欺より怖いのは、現役の本物がそういう犯行をする事ですけれど。

⇒プロジェクトを終えてひと段落!珠肌ランシェルの最安値サイトは楽天?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です